Aaron Davis

(Acid Camp | US)

招待認証制のみというスタイルにもかかわらず、USアンダーグラウンドシーンにて急速に人気が高まりつつあるパーティAcid CampのオーナーであるAaron Davisは、ロサンゼルスを拠点にイベントオーガナイズおよびレーベル運営、ポッドキャスト配信とアパレル、そしてレジデントDJとして活躍している。
2015年、日曜午後の野外パーティとしてスタートしたAcid Campは、今までにPhysical Therapy、Dekmantel、Acid Testなどのイベントやレーベルとコラボレーションしつつ、Nick Höppner、Daniel Bell、Marcellus PittmanなどのゲストDJ達と共に、不定期かつ異なるベニューで開催。レーベル運営においてはリミキサーにJohn Tejada、Patrik Russelを起用したSimic、Jason LovelandなどのレコードとTシャツバンドルが完売と、好評を博している。
そして2018年現在、Acid Campはダンスミュージックを愛する多くのファンにとって、新たなシーン発展への可能性を感じさせてくれるレーベルとして知られるようになった。
Aaronがパーティをコンセプチュアルに概念化する時、もしくはそれらキュレーションするように彼の音楽に対する表現は常に明確で、DJセットでは真夜中に鳴り響くヒプノティックなアシッドサウンドやスペーシーなテクノ、そして太陽が昇る時にはハウスやディスコを通じ、フロアに西海岸のバイブスをもたらしてくれるだろう。コンセプトは、ダンスフロアの楽園を追求し表現することである。

https://acidcamp.bandcamp.com/