20160910margaret(temp)sq

Margaret Dygas

(Perlon | from Germany)

ポーランド出身のMargaret Dygas。11歳の頃にドイツへ引っ越し、その後カリフォルニアへ移住。10代の頃はオールドスクールヒップホップを聴いて育ち、ニューヨークへの移住をきっかけに90年代のニューヨークアンダーグラウンドハウス/テクノ/ジャングルに出会う。

1999年にメイクアップアーティストとしてロンドンへ渡った。夜はクラブのエントランスで働き、徐々にクラブシーンに馴染んでいき、ウォームアップDJとしての役目を務め、のちにロンドンのエレクトロニックミュージックシーンのレギュラーとなった。

2007年にベルリンへ拠点を移し、DJ活動だけでなくプロデューサーとしても活動を始め、Jay HazeのレーベルContexterriorから「Day After」をリリースした。2008年にTobiasのNon Standard Productionsから「See You Around EP」をリリースし、2009年にはPerlonから「Invisible Circles EP」をリリースするなど、Ostgut TonやPerlonのコンピレーションに楽曲を提供する。

2010年に初フルレングスアルバム「How Do You Do」がPowershovel Audioからリリースされ、その後、Perlonからセルフタイトルアルバムをリリース。そして、2013年にTobiasとのコラボレーションEP「Test The West」をNon Standard Productionsからリリースした。

隔月でPanorama Barにてレジデンシーを持ちながら、世界中にてプレイをしている彼女のプロダクションとDJセットは、ダブに影響されたディープなサウンドでありつつ、パワフルでファンキーだ。