Takuya Honda

(TYTL | SLAVA)

1991年4月20日生まれ。
10代の頃に惹かれたニューウェーブカルチャーをバックボーンに、独自の解釈でハウス、ロウ・ハウス、ロウ・テクノをヴァイナル中心にプレイ。
また、自身で作成したロゴ、コラージュ、イラストなどから成るフライヤーは、独創性、アート性において密かに評価を得ている。
2016年より下北沢より新たな風を吹き込むべくインディーパーティToo Young To Loveを始動。直近では渋谷Circusに拠点を置き、”今”のダンスミュージックを提案するSLAVAを主催し、活動の幅を拡大している。