Monday Michiru

87年デビュー。映画『光る女』で第11回日本アカデミー賞新人俳優賞、87年度キネマ旬報新人女優賞他受賞。以後映画、TV・CF出演、DJと様々なフィールドで活躍した後、活動フィールドを音楽に固め”秋吉満ちる”から本名である”Monday満ちる”に変更。
90年以降はさらに活動の場を海外へも広げ、ソロとしての活動の他に、シンガー兼ライターとしてDJ Krush、Mondo Grosso、Kyoto Jazz Massive、Basement Jaxx、UA、Masters At Work、Joe Clausell、Lisa Onoなどその他多くのアーティスト達とのコラボレーション作品をリリースする。シーンにおいて数少ない女性クリエイターとしての確固たる地位をも築き、プロデュースも手掛けるレアな女性シンガーソングライターである。世界中のフェスティバルや会場に招聘され演奏しながらも着々とコンスタントにオリジナルアルバムやフルカバーアルバムをリリースし続け、2015年7月には遂に親子共作のアルバムを発売、2016年3月にはNHK BSプレミアムで放送された100分に渡る大反響を呼んだ秋吉敏子ドキュメンタリー『スイングする魂』にも出演、ナレーションも務めた。
最新アルバムは通算19作目となるNYでレコーディングされたギタリスト鈴木よしひさとのデュオアルバム「Naked Breath 2」を2017年春にリリースした。
音楽の他にも、年を重ねてもスタイリッシュであり続けているライフスタイルからNY在住ながらもインドネシアのコスメブランドPACのブランドアンバサダーに2年間就任の経験もあり、感度の高い層から絶大な支持を集める東京発信のファッションブランドMadison Blueのアイコンモデルも現在務めている。その傍ら数々のアーティストへのフィーチャリングも多数。その幅広いジャンルに響く歌声は多くの人に支持され続け世界に活動の場を広げている。

 

www.mondaymichirujapan.com