cro-magnon

cro-magnon

( Jazzy Sport)

1996年、米国ボストンにて、ドラム/パーカッションの大竹重寿、ギター/ベースのコスガツヨシ、キーボードの金子巧が出会いジャムを始める。99年帰国後、Loop Junktionを結成。1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースし2004年惜しまれつつも活動停止。同年、進化した三人が原点に立ち返り、cro-magnonとして活動開始。ジャンルを軽く超越したグルーヴでトリオの可能性を追求中。ステージの大小を問わず必ずオーディエンスを踊らせる。韓国や東南アジアでも人気爆発。2009年には2度目のヨーロッパツアーを成功させ、同年8月5日に通算4枚目のフルアルバムをリリース。2010年12月はcro-magnon初となる全曲ヴォーカリストとのコラボアルバム「joints」をリリース(参加アーティスト:土岐麻子、さかいゆう、七尾旅人、Roy Ayers、TWIGY、gagle、鎮座ドープネス、S.L.A.C.K. & Punpee、MC 漢、三宅洋平 、有坂美香 、Steve Spacek)。2011年、一度は解散するも、2012年1月28日Appi Jazzy Sportにて再びステージに、同年4月には初のベストアルバム「The Best」をリリースし完全復活となった。さらに、同年7月には漫画「へうげもの」とのコラボアルバム「乙」をリリース。吉幾三をフィーチャリングした楽曲等で新境地を見せた。2013年には3度目のヨーロッパツアーを敢行し、その記録映像がThe North Faceの公式Youtubeチャンネルにアップされ話題に。昨年7月には5枚目のオリジナルアルバム「Ⅴ」をリリース、全国40カ所以上のツアーを成功させる。今年はrhymesterのDJ Jinとのジョイントプロジェクト「cro-magnon-jin」としてのアルバムをリリース。精力的にライブ活動を行っている。