EYヨ

(Boredoms)

80年代にBoredomsをスタート。Sonic Youth、Nirvanaのサポート、Bill Laswellのプロジェクトに参加。Boredomsとして14枚のアルバム制作、NYでのドラムセット77台による公演からBoredrumのプロジェクトをスタート。90年代にDJスタート、複眼的なミックスが特長。ミックスCD、リミックス等多数。当時のニューハウス、ハウス、エスノ、エクソエディット、ジャンクアシッド、その他の影響を高速ハイブリッド濃縮したミックスCDをDJ光光光の名義でリリース。現在までにミックスCD6枚、Lift Boys名義で2枚のCD、5枚のアナログをリリース。近年はジュークへ傾倒。