Dixon

(Innervisions | from Berlin)

2005年に設立され、独特のコンセプチュアルなサウンド、斬新なアートワークで世界のダンスミュージックシーンの流れを変えたベルリンの名門レーベル、Innervisions。その主宰者であるDJ Dixonは2013年から3年連続でResident AdvisorのDJ Poll人気投票で1位に輝き、名実共に世界の頂点に立つ存在となった。
彼は90年代初頭にベルリンを拠点にハウスDJとして活動を開始し、90年代中期にはEwerkやTresorといったベルリンで最も重要なクラブでレジデントDJとして活躍。1998年には、Jazzanovaと組んで最初のリミックス作品をSonar Kollektivから発表。その後、George Levinと共に「Wahoo」というプロダクションを開始し、数々のオリジナル楽曲やリミックスを大ヒットさせている。2005年には、盟友Âme、Henrik SchwarzとともにレーベルInnervisionsを設立。「Rej」、「Where We At EP」、「D.P.O.M.B. EP」等次々と革新的なリリースを続け、絶大な影響力を持つレーベルとなる。ここ数年はTiga、Agoria、Osunlade、Jimpster等の傑作リミックスを多数手がけ、その人気を不動のものとしている。