Âme a.k.a Kristian Beyer

(Innervisions | from Berlin)

2005年に発表された「Rej」の世界的ヒットによって一躍注目を集めることになったÂme。フランス語で「魂」(soul)を意味するÂme(アーム)は、Frank WiedemannとKristian Beyerによって結成されたプロデューサー/DJチームだ。ドイツ西部にある都市KarlsruheにあるレコードショップPlattentascheで働いていたKristianと、当時既にDJとして活動していたFrankが出会い、意気投合。共に楽曲制作することを決意したのが始まりだ。大ヒットとなった「Rej」は、ハウスやテクノといったジャンルを越えて、幅広い人々に受け入れられ国境を超え大ヒットとなった。同曲の他にも、「Mifune/Shiro」や「Ojomo/Nia」、そしてHenrik Schwarz、Dixon、Derrick Carterと共作した「Where We At EP」や「D.P.O.M.B. EP」といった傑作シングルを多数発表している。また、Roy Ayers「Tarzan」、Akabu「Phuture Bound」等のリミックス作品においては、原曲の面影を残しつつも彼等独特の音楽へと再構築してしまう手腕の凄さに驚かされる。一度聴くと彼等の作品だとすぐにわかる程のオリジナルなサウンド、そしてそのスタイル。ミックスCDも「…Mixing」(2006)、「Coast 2 Coast」(2007)、「Fabric42」(2008)、「Primary Structures」(2011)と多数発表し、そのディープなサウンドは確実に定着してきている。RAのDJ Poll人気投票でもここ数年必ずトップ10にランクインするなど、世界的に高く評価されている。