Yoshinori Hayashi

(Going Good)

今はなきManiac Loveからキャリアをスタートさせ都内各所でプレイを展開。レフトフィールドを基調にハウス、ディスコ、ワールドを横断するプレイは、単なる物語の提示に埋没することなく独自性を追求し、強烈な「音楽的思惑」を持ち込む。メインストリームからあえて離れ、時に危ういボーダーを往来するプレイ。しかしながらその先に「DJ的粘り」を感じるのは、定評のある繊細でしなやかなミックスによる抜群の安定感に裏打ちされている事に他ならない。

楽曲制作においては2015年7月、UKのGoing Good Recordsよりデビュー作「終端イーピー」をリリース。同作品はRAを始め各メディアで大きな反響を呼び、Juno Plus Best of 2015: Top 50 singlesで6位にランクインを果たした。2016年9月には、Jinn Recordsより2作目となる「忘却曲線EP」がリリースされ、親交の深いDJ Sotofettによるリミックスが収録されている。また2016年内に更に2作品のリリースを控える。何よりも音楽的ロジックを最優先する彼の感性は今まさに渇望されている新しさかもしれない。

http://yoshinorihayashi.flavors.me/