Kim Ann Foxman

(from NY)

ハワイ生まれのアーティスト/DJとして、キャリアを積み重ね、ニューヨークでNu Discosシーンの先駆けとなった伝説のグループHercules and Love Affairのヴォーカリストとして一躍世界的にその名を知られることになったKim Ann Foxman。現在は、ニューヨークのもっとも重要なDJとして、ハウスのプロデューサーとして、さらには最近ローンチした自身のレーベルFirehouse Recordingsのボスとして円熟した活動を続けている。 その、ソウルフルで官能的なディープハウス、クラシックなシカゴ・ハウスに忠実な、ジャッキンでヘヴィーでいて滑らかななベースサウンドは彼女のトレードマークともいえ、そしてときには自身のヴォーカルをときにはDJブースからライブする。努力を弛まぬトレンドセッターとしての活動はGucci、Dior  Homme、 Prada、Addidasなどとの数々のコラボレーションを生んだ。 Kim Ann Foxmanがブースに立つときはいつでも、その献身的な音楽に対するアプローチと彼女のポジティブなオーラでダンスフロアを包み込んでいくのである。