Seiho

アシッドジャズが鳴りまくっていた大阪の寿司屋の長男にして、2013年には中田ヤスタカ等と並びMTV注目のプロデューサー7人に選出。三浦大知、矢野顕子らのプロデュースワークや、Cashmere Cat、Les Sins (Toro Y Moi) 等のリミックスワーク、そして2many DJ’s、Disclosure、Flying Lotus、Toro Y Moi、PUNPEE等とのツアーや共演を果たす。
またAvec AvecとのポップデュオSugar’s Campaignでも活動し、ビートメイカー/プロデューサーとして注目度急上昇中である。2016年5月、3rdアルバム「Collapse」をLA拠点のレーベル〈Leaving Records/Stones Throw〉よりリリース。2017年3月にはEP「UNREAL」を配信リリースしている。