DJ KAWASAKI

DJ/リミキサー/サウンドプロデューサー/作曲家。
2005年、Timmy Regisfordが当時デモ・ヴァージョンであった「BLAZIN’」を一晩に3回もかけた事から脚光を浴びる。同年”King Street Sounds”より12インチシングルで世界デビュー。’06年、”コロムビア”よりメジャーデビュー。サウンドプロデュースを担当した沖野修也の「SHINE」が、ヨーロッパのハウスレーベル”Defected”からリリースされ注目を集めた。これまでリリースしたシングルが、iTunesダンスチャートにて通算8曲連続で1位を獲得。これまでフィーチャリングして来たボーカリストには、Paul Randolph、Lady Alma、N’Dea Davenport、Tasita D’Mour、Gordon Chambers、Shea Soul、Fyza、Jonathan Backelieといった錚々たる面子が名を連ねている。

2018年11月3日、自身のレーベル”KAWASAKI RECORDS”を発足し、第一弾として「Don’t Put My Heart Down feat Maylee Todd」(HMV record) をリリース。また、11月3日にデビューした新人アーティストNAYUTAHの7インチレコード「GIRL (MURO Edit) / 見知らぬ街 (RYUHEI THE MAN Edit)」(diskunion/AT HOME SOUND) の作曲/プロデュースを手掛けている。
現在、ホームグラウンドの渋谷The Roomにて毎月第2土曜開催の月例パーティMAGNETiCのレジデントDJを務めている。block. fm『FEEl THE MAGiC』(毎月第1火曜 21時) の番組ナビゲーターを担当中。