DJ RYUZO

2000年、本格的にDJ活動をスタート。
「おもてなしのこころ」をモットーとし、 パーカッシヴなトラックを軸にグルーヴィーなハウスミュージックを展開。
2003年、韓国のM1にて初の海外デビュー。
その後、Pacha Ibiza World Tour in Tokyo、Hedkandi Tokyo、
アジアを代表するGay Mix Party”GLAMOROUS”等のレジデントDJとして参加。
Big Beach FestivalのオフィシャルアフターパーティーにてFatboy Slimとの共演、これらをきっかけに楽曲活動もスタート。
Farm RecordよりElectric Funk名義でMimosaをリリース。
のち、DJ Ryuzoとして倖田來未、Tomomi Ukumori等の楽曲リミックスや、
COLDFEET/WATUSI主催 “Operation SAKURA”への楽曲提供も手がける。
2013年よりJazzin’Park/栗原暁とのDJユニット”Dangerous Strippers”を結成、
同名義にてJazzin’Parkの名曲”Joy” “On&On”をダンスフロアー直下型のリミックスをリリース。
2015年、Hedkandi TokyoのレジデントDJとして再び参加。
Block.fm/hedkandi radioにも出演。
そのFunkyでGroovyなプレイは人種、性別、セクシャリティーを問わず皆を魅了し、好評を受けている。

http://djryuzo.com/