日下部泰生 (Taiki Kusakabe)

芸術家、Artist。
画家としてアーティストのキャリアをスタートさせ、そのキャリアを活かし、近年では、絵画的世界観を立体に置き換える独自のデコレーションスタイルを会得し、各地フェスティバルや舞台の空間美術を精力的に行っている。FUJIROCK FESTIVAL. Daydreaming stageや、野外アンビエントパーティーCamp Off-Toneなどで、会場のアートディレクションを担当。企業や店舗の装飾美術も行う。