Jacopo

(Midgar)

ベルリン在住のイタリア人フリーランスデザイナー、Midgarのレーベルマネージャー、DJ。
あまり知られてはいないが、DJとしてのキャリアは長年に及ぶ。
2011年にイタリアからベルリンへ活動の場を移しNatch Recordsのグラフィックデザイナーとしてテクノシーンへ関わりはじめ、数年後にSynthekと共に経営の指揮を執る。
その後Deep TechnoからAmbient、Acid、Downtempoまで幅広くリリースする新レーベル、Midgarを2014年にスタートさせ、A&Rだけでなく視覚的感覚をキュレーションする事へも注力していくことになる。
Midgarのデビューリリースは、Wata IgarashiのEP “Junctions”で4トラックを発表した。