Shingo Suwa

(Merkur Schallplatten | House Mannequin | Love Comedy)

2005年末にベルリンに拠点を移し、2008年に自身のレーベル “Merkur Schallplatten”をドイツ国内において気鋭のディストリビューター “Diamonds and Pearls Music” 配給のもとで開始。12インチレコード限定300枚のみというスタイルで現在まで7枚のEPを発表する。また、AkirahawksとのユニットHouse Mannequinにおいては同じくレコード限定スタイルにて9枚のリリース、新たな路線としてLove Comedy名義ではフランスのレーベルThat Placeから一枚のリリースがある。
DJスタイルにおいてはテクノを基礎とし、シカゴ・デトロイトやニューヨークなどのUSハウスにディスコダブ要素を加えたセットは現在の拠点、東ベルリンにおいて評価を高めている。
2016年までヨーロッパでも最もアナーキーなパーティで知られたホモパティックのレジデントDJをつとめ、Tresor、Gliessmühleなどのローカルクラブを中心に様々なパーティに出演。
現在はabout blankでの第3週末のパーティ、Buttonsのレジデントとして活躍中。