Soichi Terada

(Rush Hour | Far East Recording)

1988年より自主レーベルFar East Recordingを主宰、さまざまな題材をモチーフにリミックスやオリジナルを発表してきたが、2015年にアムステルダムのRush Hourより90年代前半のハウス音源が再発されることになり、それを機会にハウスセットのライブ活動を開始。2016年は22ヶ国で40本以上のライブパフォーマンスを披露してきました。