Joey-Anderson

Joey Anderson

(Dekmantel | Inimeg Recordings | Strength Music)

アメリカ、ニュージャージー州出身のJoey Andersonは2011にInimeg Recordingsの立ち上げ、初となるリリースは昔から仲間であるDJ QuをフィーチャリングしたEP “Organisms”がResident AdvisorやConcepto Radioから評価され世界的に広がった。自身のレーベルを立ち上げる前に”Dive Deep”というシングルをリリースし、Strength Music RecordingsからVA – Exchange Placeに “Thee Analysis”や “Oval”をリリース。ダンサーとしてNew York Cityのアンダーグラウンド ハウス ミュージックのルーツを持つ彼としてはプロデューサー・DJ・レーベルオーナーとして進化して行くのは必然的な流れであった。Joey Andersonの “We Are Not Alone”、Jus-EDをフィーチャリングしたリリースはムーディー、ディープかつリズミックでAndersonのサウンドを取り囲む。

2012年の夏、ロンドンのフェスティバル「Free Rotation」にて初のヨーロッパデビューを果たす。その後も勢いは止まらず、数々のアーティスト達やレーベル(Fabric London, Soul People Music, Levon Vincent, Finale Sessions, Deconstruct, Dekmantel, Latency ++)とコラボし続けている。