Dani Savant

ルーマニア生まれ。1993 年ドイツ在住中にダンスミュージックに目覚め、以降彼のサイケデリック・トランス、テクノ、プログレッシブ等ディープミュージックジャーニーがスタート。彼のセットはこれらのサウンドをユニークなコンビネーションで表現し、さらに進化したオーガニックなテクノにメロディーやアシッドなどが組合わさったグルーヴィーなブレンドとなっている。音楽を探求する旅は彼のサウンドとスキルを一層レベルアップさせ、何重にも折り重ねて作り上げたハーモニーでダンスフロアにいる人々の感覚を操る魅了的なセットを繰り広げる。現在彼は東京に拠点を移し、Ageha、Womb、Vision、UNIT 等の都内屈指のクラブやRebirth、Rural などの大型野外フェスティバルでもプレイし、高い評価を受けている。数多くのローカルアーティストと同時に、RomanFluegel、Sasha、Mauro Picotto、Cristian Smith、Pier Bucci 等、超大物DJ とも共演を果たすなど輝かしいキャリアを築き上げている。彼のサウンドはファッション界にも浸透し、ファッションと音楽を組み合わせたイベントTokyo Fashion Fuseでレジデントを努めるなど、表参道ヒルズのアニバーサリーパーティー等でも活躍している。2014 年からは自身のイベントMind Off をスタート。Tobias、Mark Broom、Alex Bau、Xhin、Pig & Dan、Alexi Delano、Stefano Lottiなどのアーティストをゲストとして迎え、テクノシーンでリスペクトされるパーティーブランドへと成長させた。Mind Off のコンセプトは名前の通り、マインドをオフにする、つまり全ての思考やエゴを剥ぎ取ることで心のコアの部分へと繋がり、全身の細胞に音楽を浸透させる事。これは彼ののセットと同じコンセプトだ。