80KIDZ

‘07年1月に結成。自主制作で2枚のミックスCDをリリース後、様々な国内外アーティストとの共演を経て楽曲制作を開始。オリジナル楽曲やリミックスがSNSを通じて瞬く間に話題となり、初期作品集の12”シングル「DISDRIVE EP」(2008/04) は即完売を記録。以後、フル・アルバム5作品、リミックス集やダンス・トラック集をリリースし、Fuji Rock Festival、Rock In Japan、Countdown Japan、Summer Sonicをはじめとするビッグ・フェスに出演。様々なシーンの垣根を越えて活躍中。
‘16年3月23日にスーパーベーシストKenKenや、パリ出身のインディー・ロックバンドJAMAICAのボーカリストAntoine Hilaire、国内の新進気鋭アーティストCapeson、Maika Loubté、OBKRらとのコラボを含む5thフル・アルバム「5」をリリース。
‘17年、約3年半ぶりにダンス・トラックEPシリーズ「80 (ハチ・マル)」を再開。1月にリリースした「80:05」を皮切りに4ヶ月連続で配信EPをリリースした。