DJ-Ryokei

DJ Ryokei

(How High)

2010年よりDJとしてのキャリアを本格的にスタート。その後、wombにてクラブスタッフとして勤務し、自身のパーティ”How High”のオーガナイズを担当するなど様々なかたちで音楽活動を繰り広げる。また2013年より約1年ヨーロッパ・ベルリンへ単身渡欧し、様々なアーティストとの交流を経て自らの音楽センスに磨きをかけ、ミニマルを軸にハウスミュージックを織り交ぜるといったスタイルで独自のDJスタイルを構築する。ベルリン帰国後から独自のスタイルを追求し続けており、楽曲制作にも力を入れている。パーティにて国内外問わず精力的に競演し、常に音楽を追求している。