Shinya Okamoto

(Foureal Records)

1980年生横浜出身
「Foureal Records」A&R
独自の視点から捉え,エモーショナルなサウンドから構築される世界観はOne&Only。刹那さ、儚さ、優しさ、温もりと人間の持ちうる感情に語り掛ける。DJ、A&R、プロモーターを兼任し、これまで数多くの場面で音楽の在り方を提示してきた。アンビエント、ブレークス、ビートダウンなどを駆使した「Ambivalent Set」を開始。イーブンキックとは相反するビートの追求に日々邁進している。そして自身のキャリアの集大成として “Foureal Records”を主催。Quadra aka Hiroshi Watanabe 、Naohito Uchiyama、Birdcage、ShoheiTakata、Mirugaなど国内アーティストの楽曲を世界基準になった事を証明すべくリリースを重ね、ADEでは日本発世界発信レーベルとしてレーベルショーケースを開催し話題を呼んだ。フィジカルリリースとしてCD「Compotison One」をリリースし全国7都市を回るツアーを敢行。本年はVinylリリースをスタート。その活動は新たなるステージへ。