Ririko Nishikawa

1992年生まれ。2010年より関西で活動を始め、イベント出演のほかリミックスをリリース。
高校卒業後は東京に拠点を移す。ソウル、ファンク、ディスコ、ハウスを軸に、デジタルネイティブ世代ながらもバイナルをも操る自由なプレイスタイルで定評を得ている。渋谷の老舗BALLの看板イベントであるEmeraldのレギュラーを経て、現在はレストランやハイブランドなどの企業パーティでの選曲も担当。