Jinno

Jinno

(Enable Recordings)

千葉県千葉市出身、DJ/プロデューサー。1994年よりDJとしての活動を開始。以後、都内各所の様々なクラブで経験を重ね、2006年にベルリンの老舗クラブMaria Am Ostbahnhofで行われたToktokが主催するレーベルパーティーに出演。

 

翌年から東京で隔週末にアフターアワーズパーティーとして開催していたabendのレジデントDJを2年間務め、この頃から日本各地の様々なパーティーからDJ依頼を受け、今現在では100箇所以上のCLUB、DJ BARでプレイしている。楽曲制作では、2008年にCLR等で活躍するフランクフルトのBrian Sanhajiからスカウトされ、彼が主宰するEnable Recordingsから12インチシングルTeenage Radioでデビュー。現在までにPlus Records、Toktok Recordsからリミックスを提供。2011年には東日本大震災復興支援プロジェクトSoul Aidへ楽曲を提供。

 

2015年にはwolsを主宰しているTakaaki Itoh、Stratosphereを主宰しているko-ta等と愛媛のインディペンデント・レーベルKin-Ben Labelからオムニバス12インチシングKBLV-004をリリースした。他にもレディースファッションブランRODEO CROWNS、SHIBUYA109店内用にミックスCDを提供したり、ドイツ・スポーツメーカadidasのCMにDJとして出演する等、幅広く活動中。