HEAVEN

東京・ニューヨークで体感したクラブカルチャー・ダンスミュージックに影響を受け、2011年頃よりDJとしての活動を始める。世界各地においてリリースが続く現在進行形のソウルフルハウス、今もなお色褪せることのないダンスクラシックスを軸にプレイ。

レギュラーパーティとしてはsaltica@中目黒Solfaを経験後、KDT&HEAVEN@青山Zero (奇数月第4木)、Discovery@渋谷Underbar (1・4・7・10月)を主宰および継続している。また、Contactにおいて週末開催のプロジェクトである”Music Of Many Colours”に参加中。それ以外にも、都内を中心とした様々なヴェニューのダンスフロアにおいて、グルーヴを生み出している。