TUNE a.k.a FUKUI

(INTEGRATION | Hippie Disco)

2004年、自身の打ち込みによる音楽制作のシステム中核となるノートパソコンを用いてDJ活動を開始。渋谷WOMBのクリエイター募集企画に送付した1枚のミックスCDと自作トラックが評価されたことがきっかけとなり、2005年にWOMBにてクラブDJデビュー。その後、都内クラブを拠点に経験を重ね、DJキャリアとしても今年で13周年を迎えた。

ハウス、テクノを中心にディープ&テックかつトライバルやプログレッシブな要素を取り入れながら、ストーリー性にこだわったプレイを展開。今日に至るまでトラクターを武器に、安定感あるロングミックスと彼独自の音楽性をフロアで演出するミックススタイルが業界関係者などから好評を博し、年間を通して数多くのDJオファーが後を絶つことがない。

2010年秋より代官山AIRにてオーガナイザー兼レジデントDJとして、平日オールナイトのデイパーティINTEGRATIONを主催。”DJ・ライヴ・コンテンツの融合”をコンセプトに平日とは思えない豪華な内容と盛り上がりで成功を収めてきた。

2017年4月より、屋内フェス色がより鮮明となったINTEGRATION主催の週末パーティARIZEを始動。現在では多くの野外レイヴ/フェス好きが注目を集めるパーティとしてContactのサンデーアフターにて開催中。

これまでのINTEGRATIONで培ったオーガナイズ経験をもとに、今年5月には自身初オーガナイズとなる野外フェスHippie Discoに参加。今夏には、より解放的な野外のロケーションに合わせた気持ち良い音をコンセプトにしたINTEGRATION主催のチルアウトパーティChillin’を始動させるなど、野外を舞台にした新しいパーティの企画やプロダクションにも現在進行形で精力的に活動中。