Yoshihiro-Okino

Yoshihiro Okino

(Kyoto Jazz Massive | Especial Records)

兄:沖野修也とのプロジェクトKyoto Jazz MassiveのDJ/トラックメーカー。大阪南船場にShopも構える国内最重要クロスオーヴァー・レーベルEspecial Records主宰。
2002年にリリースされたKyoto Jazz Massiveのファースト・アルバム『Spirit Of The Sun』以降、数多くのリミックス、プロデュース・ワーク、コンピレーションの選曲等を手掛けて来た日本のジャズ/クロスオーヴァー・シーンの重要人物。DJとしても海外100都市以上でプレイ、KJM Live Bandでも国内はもちろんヨーロッパやアジア等のフェスにも出演。
現在大阪で行われているイベント”Freedom Time”、東京渋谷のThe Roomでの”Especial Records Session”等のレギュラーナイトを始め国内外各地でプレイ。2014年にはKyoto Jazz Massive20周年イヤーとしてコンピレーション”KJM PLAYS”と、”KJM WORKS”の2タイトルをリリースし、東京、大阪、上海でのKJMフルバンド・ツアーも成功を収めた。現在はニューアルバムを製作中。

 

http://www.kyotojazzmassive.com/