DJ HEY

日本に拠点を置くDJ HEYは東京で2011年にキャリアをスタートしてから、自ら都内の箱でパーティの主催を繰り返し活動の場を広げる。翌年2012年にWombに出演を果たし、その後Sound Museum Vision、clubasia、ageHaなどの東京のビッグクラブに次々と出演を果たす。その後2014年夏から単身アメリカ・ロサンゼルスに渡る。
バーや小箱などでプレイの場を少しずつ広げ、ロサンゼルスの老舗クラブLosGlobosで開催されているDJ Ruff (HOTL Records | AVALON HOLLYWOOD) 主催のパーティ、TECK ME OUTWEDNESDAYに約1年間レギュラー出演。ハリウッドの有名クラブAVALONではアフターアワーのパーティで定期的にプレイを重ねる。
その他にもロサンゼルスのローカルパーティや砂漠で行われるパーティ、サマーシーズンにはプールパーティなどでもプレイを重ねる。
ロサンゼルス在住時にはMarloMorales、Ethnikzと共にLAB SESSIONS LAのメンバーとしても活動し、楽曲制作にも積極的に取り組み活動の場を広げた。
3年間経験を経て2017年9月に日本に帰国。帰国後すぐにWomb、Sound Museum Vision、ageHa、WALL&WALL、Fai Aoyamaなど東京のクラブでのプレイを再開させる。
2017年12月から都内に自らがプロデュースするミュージックカフェバーONE’Sをオープンさせる。
同年12月に東京のダンスミュージックシーンの更なる活気づけへの想いからDJ HEY主催でFOR 4KICKSをスタートさせ、毎月ゲストDJを招き盛り上がりも見せている。
2017年9月、ロサンゼルスからワールドワイドに発展させようとLAB SESSIONS TOKYOをスタート。
今後の動きが楽しみとされるDJ/オーガナイザー、DJ HEYである。