イベントを読み込み中

DIASCHOLA

DIASCHOLA

Dos Monos荘子itによる歪みの宴

日本のアンダーグラウンドミュージック界に突如発生した一つのバグDos Monos。2019年3月にリリースした1stアルバム「Dos City」であらゆるジャンルを超越して大きなプロップスを得たのは記憶に新しい。そんなDos Monosの全ての楽曲プロデュースを手掛けるブレイン、荘子itがみる音楽桃源郷を表出させる初のレジデントパーティDIASCHOLAが渋谷最奥のクラブContactにて開催されることが決定した。
記念すべき初回のゲストには書籍『Jazz The New Chapter』でも知られるジャズジャーナリスト柳樂 光隆、ジャズを中心に活動しながら〈Black Smoker Records〉からリリースするなど多岐に渡った活動を展開する音楽評論家の大谷 能生、WONKのレーベル〈epistroph〉に所属し現在はKEIJU (KANDYTOWN) のバックDJとしても活躍するHarada Kosuke、tomadやtofubeatsとともにネットレーベル〈Maltine Records〉に携わってきた音楽ライターimdkmが名前を連ねる。
フリー/スピリチュアルジャズ、LAビート、アブストラクトヒップホップからポップミュージックまでが渾然一体となった、ジャンルでくくるにはあまりにも自由なスペシャリストが揃う。それぞれが現行のクラブシーンに精通しつつもどこかズレた違和感と圧倒的な存在感を放つこの一夜は冒険者を飲み込もうと口を開けている。

CONTACT

荘子it (Dos Monos) -DJ + Beat Live
大谷 能生 -DJ + Beat Live
柳樂 光隆
imdkm
Harada Kosuke

[LIQUID LIGHTING]
OVERHEADS  Suke-San
OPEN
19:00
 CLOSE
23:00
UNDER 23
¥ 1000
DOOR
¥ 1500 (+1D ¥650)
GENRE
Jazz
 | 
Beat
 | 
Hip Hop

Warped party hosted by 荘子it a.k.a Zo Zhit from Dos Monos

Dos Monos is a group that bursted into Japan’s underground scene in recent years with the release of their 1st album「Dos City」in March of 2019. The brain behind the group 荘子it a.k.a Zo Zhit begins his first resident party DIASCHOLA at Shibuya’s finest club Contact.
For the first edition, Mitsutaka Nagira, a jazz journalist known for his work「Jazz The New Chapter」, will be joined by Yoshiio Otani, a jazz musician and a music critic with releases from〈Black Smoker Records〉. Harada Kosuke, a resident of WONK’s label〈epistroph〉and a back DJ for KEIJU (KANDYTOWN), and imdkm who has been involved in the net label〈Maltine Records〉with tomad and tofubeats will also be taking part in this evening’s festivities.
From free/spiritual jazz to LA beats, abstract hip hop to pop music, these specialists gather to bring you something new to the club scene.

Big Recommendation

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F

B2F Shintaiso Bldg No.4 , 2-10-12 Dogenzaka,
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043 Japan

Information : 03-6427-8107

You must be over 20 with photo ID.

本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。
写真付き身分証明証をお持ち下さい。