イベントを読み込み中

Music Of Many Colours

with Marcel Vogel, Dego, Love Injection

Music Of Many Colours

アムステルダム/ロンドン/NY――3都市のローカルミュージックが、東京のハウスで繋がる夜

多種多彩な表現を一晩に凝縮しハウスミュージック本来の醍醐味を伝える、Dazzle Drumsが主宰するMusic Of Many Colours。第8回目の開催は、アムステルダム/ロンドン/NYの3都市からゲストアクトを招聘する。アムステルダムの音楽シーンに惹かれ移住し〈Lumberjacks in Hell〉を設立、粒子の荒いディスコとゴスペルをエディットした個性的な作風で次世代ディスコシーンから強い支持を受けるMarcel Vogel。ロンドンを拠点にドラムンベース創成期から現在までUKブラックミュージックのトップアーティストとして活躍し、待望の最新アルバム「TOO MUCH」を9月に発表するDego。70年代から培われたNYのダンスミュージックをカルチャーとともに伝承することで、一瞬の享楽だけでは補えないパーティの景色を紡ぎ直す、Love InjectionのPaulとBarbie。今回はFoyerフロアのみ21時からオープン、彼らにパーティ全体のオープニングを奏でてもらう。NYが大切にしてきた繊細に温められる“始まりの時間”を経て、それぞれの都市の音楽が、DJ/ダンサーで培われてきた東京のハウスシーンで繋がる特別な夜となる。

STUDIO X

Marcel Vogel (Lumberjacks in Hell | Razor-N-Tape | Toy Tonics | Netherlands)
Dazzle Drums (Block Party | Green Parrot Recording)
T.P

 

[COMPILATION DANCE SESSION]
Yu-ya, Hironori Fukuzumi

Water Project × kalilou
むぎちょこ (しげたそうし, KON THE FUNK)
Oak (NYON, MAIKO)
NAOTOSHI, Kyo, taihei, Jasmine – House Session 

 

[FLOOR CREATION DANCERS]
MOMC Dancers

 

[DANCER PLANNING]
million SITUATION

 

[LIGHTING]
Machida (LSW)

CONTACT

Dego (2000 Black | UK) 

with JAZZY SPORT DANCERS

SHOWHEY
Kengo (Block Party)
Phenol (RICEBALL | yygcru)
HEAVEN (DISCOVERY)

 

FOYER
Love Injection (Paul Raffaele & Barbie Bertisch | US)
Ryo Nakahara (ranamusica)
Sanche (Shaman)

 

[DECO]
Jambow!

 

[CURRY STAND]
Spicehut

 

[COFFEE STAND]
中目黒LOUNGE

 

[PHOTO]
KEEE

OPEN
21:00
UNDER 23
¥ 1000
BEFORE 10PM 
¥1000 
GH S MEMBERS 
¥2500 
W/F
¥ 3000 
 DISCOUNT 
¥3000 
DOOR
¥ 3500
GENRE
House
 | 
Disco

入場料金はSTUDIO X (MISSION) 施設使用料として頂いております。   
Admissions are for the use of facility MISSION STUDIO X.

Tokyo’s house scene will be painted by the colours of Amsterdam/London/NY

Deeply rooted in house music, Music Of Many Colours provides a space for people to express themselves freely and experience the power of dance music. For its 8th edition, guests from 3 cities (Amsterdam/London/NY) will be the guests of honor. From Amsterdam, we have Marcel Vogel, the founder of〈Lumberjacks in Hell〉, known for his raw disco and gospel edits that are striking a chord with the new generation of the disco scene. The London-based Dego, one of the top artists that have been active since the drum n’ bass era to the most recent UK black music, returns in celebration of his new upcoming album release of「TOO MUCH」. Hailing from NY, Love Injection (Paul and Barbie), with the knowledge of NY’s dance music and culture that has been passed down since the 70’s, will take the decks.
This evening, navigated by Love Injection, Foyer floor will open from 21:00 where you’ll be able to experience the colours of NY from the beginning. Tokyo’s house scene will be united each city bringing the people, DJs, and dancers closer together.

Marcel Vogel

▼ Release Information

Dego – 「Too Much

Label: P-VINE/JP
Format: CD
Cat.No: PCD-24864
Price: ¥2,400 +Tax
Release Date: 2019.9.4


90年代から今日にいたるまで、UKのドラムンベース~クラブジャズシーンを常にリードしてきた4HEROのメンバーにしてロンドンに音楽シーンの礎を築いたDegoが、自身が主宰するレーベル〈2000Black〉から入魂の新作をリリース! ソロアルバムとしては「The More Things Stay The Same」以降となる4年振りとなる待望の1枚で、ハウス/ブロークン・ビーツ/ソウル/アフロ/ジャズ/ヒップホップ等を飲み込んだ、職人Degoならではのジャンルをクロスオーヴァーした極上のトラックを披露。Theo Parrishにも匹敵する黒さ漲るグルーヴ感溢れるソウルフルなサウンドと、近年盛り上がりを見せるロンドン・ジャズとも呼応した本作は、ブラックミュージック~クラブミュージックの未来を切り開く最高傑作だ。

Dego

Love Injection

Big Recommendation

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F

B2F Shintaiso Bldg No.4 , 2-10-12 Dogenzaka,
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043 Japan

Information : 03-6427-8107

You must be over 20 with photo ID.

本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。
写真付き身分証明証をお持ち下さい。