MES

2015年に結成された日本のアーティストチーム、MES。中心メンバーは谷川果菜絵と新井健。東京芸術大学在学中、演劇やビッグバンド、アンダーグラウンドカルチャーに影響を受け、時代を切り拓く新しい芸術作品/様式を模索し、展覧会/パフォーマンス/演出を中心とした活動を国内外で展開。
これまでのチーム活動に、クラブ青山蜂&半蔵門ANAGRAの2会場パーティ形式の展覧会『SEMISSION』や、TAV GALLERYでの個展『MAYDAY』、ダムタイプ「S/N」をインスパイアしたパフォーマンス「MES/N」、若手レーベルとのタイアップ・エキシビションライヴPOOL MUG、オーストリア・ウィーンにてセルフレジデンスと称し展示の殆どをフリーで賄う個展『NATU NATU』などがある。
近年はオリジナルのレーザーアニメーションやライヴテーピングを使用し、東京のクラブやライヴハウスを中心に音楽イベント/カルチャーイベントを演出している。他にもMV制作等、活動は多岐にわたる。スポンサーは古藤工業。