MΣCHIL

4才からヴァイオリンを始め、後にエクスペリメンタルなカルチャーや音楽に傾倒する。
DJとヴァイオリニスト、二足の草鞋を履いてソロ、セッション、バンド、作曲と様々なシーンで活動。
多様な土壌で培われた音楽性は、アブストラクト、 エクスペリメンタルを軸にクラシックからヒップホップ、テクノに至るまで多岐にわたる。
観る者を独自の世界へと誘い込み、変容した空間で魂を踊らせる。