Kai Goto

2012年よりOrbit JAZZ (三軒茶屋Space Orbit)のメンバーとしてVJ活動を開始。現在、爆音DJクラブイベントFROM THE BOTTOMSでレギュラーVJを務める。また、2019年より日本を本拠地とする世界各国のアーティスト及びDJ達による、アンダーグラウンドテクノギャザリングOiDZ (オイズ)に加入。ジャズを始めとしたクロスオーバーな選曲のパーティで鍛えられた、あらゆるジャンルに対応する可変性を持つ一方、クセのあるプレイも得意とする。主な経歴として、BVLGARI のジュエリーショーWILD POPに参加。また、Tokyo Countdouwn 2020でRöyksopp、Monika Kruse、KEN ISHIIのVJを、MONSTER’S SOUL#50 -10th Anniversary-では 鎮座DOPENESS、KGE THE SHADOWMENのVJを担当。その他、WOMB、ageHa、UNIT、solfa、SOUND MUSEUM VISION、Contact 等、都内のクラブを中心に活動。近年は自身のドローイングを素材に使用するなど、美術作家ならではの映像表現を模索している。