Alternative + FOGLIA

■ Alternative
東京を拠点に、海外、メディア、舞台演劇、イベントオーガナイズなどそれぞれが多方面で活躍中。
alternativeという名前の通り、ジャンルに囚われず4人にしか出来ない独自のスタイルを築き、アートな空間で魅了する。

 

■ FOGLIA (HIROTAKA+Kenya)
・HIROTAKA
2014年、ヒップホップカルチャーと出会いFOGLIAを結成。
その後、数々のステージをこなしバトルやセッションセッションなどでも幅広く活動する。
独自の世界観や感性を武器にライフスタイルをダンスを通して映し出している。
2020年現在、それぞれ色濃い個性を融合させた radio beaconを結成し実験的に日々活動している。

 

・Kenya
約10年前、ヒップホップに出会う。
FOGLIAとして数々のステージを経験し、
現在はチーム活動を継続しながら一般社会からの客観的視点と主観的視点の狭間で感じる事柄を体現。
それぞれが確固たる独自の世界観を展開し、さまざまな現場で人を魅了している。
今回その2チームがタッグを組むことによって起こる化学反応は誰にも予想できない。