BLAHRMY

神奈川は藤沢をREPするMiles Word & Sheef The 3rdの2MC。
2010年 1st EP「Duck’s Moss Village」を自主発売でリリース。
〈DLiP Records〉に所属し2012年、1stアルバム「A REPORT OF THE BIRDSTRIKE」リリース。
この2枚の音源をきっかけに全国へ活動を広めていくことになる。

2014年にEP「DMV2-TOOLS OF THE TRADE-」をリリース後は互いにソロでの活動を活発化。
2014年、MILES WORDはNAGMATICとの共作「INPOSSHIBLE」をリリース。
そのライヴツアーで出会ったOlive Oilと共に2016年、ジョイントアルバム「Word Of Words」を発表。
Olive OilとのユニットU_Knowを結成し、2018年に2作目となる「BELL」をリリース。音楽性の幅を広げ、更に進化したスキルを見せつけた。
2020年には緊急事態宣言中に制作したEP「STATE OF EMERGENCY」をリリースし常にその歩みは留まることを知らない。

対して、SHEEF THE 3RDも2016年にRHYME BOYAとのジョイント作品「D.O.B.B.」をリリース。
そして、2018年DJ LEXプロデュースにて1stアルバム「MY SLANG BE HIGH RANGE MOSS VILLAGE」をリリース。
2020年にはDJ BUNTAとのジョイントで新録音源中心のミックステープ「Duck’s Juice Mix Vol.6」を発表し、更に深みが増したリリカルなライムを披露している。
ソロとしての活動を着実にこなしつつも、BLAHRMYとしての活動も継続。
クルーとしてはシングルヴァイナルを定期的にリリースするに留まっていたが2021年6月15日、9年ぶりに2ndアルバムをリリース。