c0ca

(MATERIAL | DOGMA)

トラックメイカー/DJ/オーガナイザー
インダストリアルでハードミニマルかつ有機的なグルーヴを産み出す独自のプレイを得意とする。
大阪出身。1993年からドラムを始めインディーズバンドのサポートを務める。2005年から大阪トライアングルはじめ心斎橋界隈のクラブでテクノトラックのライヴ、DJ活動を行う。2008年以降、音響ソフトMAX/MSPによるインスタレーション等、サウンドアートの活動を始める。2010年に上京後、舞踏家、荒木志水の舞台音響を務める傍ら、氏のコンテンポラリーダンスや舞踏と電子音響を融合させたアートユニットlente.を結成。都内の舞台、横浜赤レンガ倉庫で公演を繰り返す。2013年で一時活動休止する。
2020年から活動再開。トラックメイカー/DJ/オーガナイザーとして現在まで、VISION、R Lounge、CUBE、WhiteSpaceLab、Sankeys PENTHOUSE 、Mitsuki など数々のテクノイベントに出演/オーガナイズを果たす。また日本人テクノアーティストのリミックスやポッドキャストを手掛け国内外テクノレーベルよりリリース、オリジナルトラックによるハードウェアライブも行い、そのインダストリアルかつ有機的なグルーヴは多くのDJ/アーティストから好評を博す。テクノ、エクスペリメンタル、ロック、ノイズ、現代音楽と、幅広いジャンルに精通している。

● ASIN「Duart (c0ca Remix)」Bandcamp
https://ttymf.bandcamp.com/track/asin-duart-c0ca-remix