RICKY

EDM、ヒップホップ、ロックなど、幅広いジャンルをプレイするオールラウンダーなミュージックセレクターとして TOKYO FASHION SCENE を中心に多数のイベントにて活躍。その後、ダークな音に魅せられた彼は、ダークウェイヴ、シンセ/ミニマルウェイヴ、ポストパンク、EBM、80sニューウェイヴ、テクノに傾倒していき、現在のスタイルへと昇華していった。“黒の美学”が凝縮された彼のDJは、ゴスカルチャーと日本のアンダーグラウンドを折衷的に織り交ぜた無二のショーケースであり、ファッションから音楽の愛好家まで様々なオーディエンスを虜にする。