Pause Catti

Pause Catti(パウゼ・カッティ) 東京を中心に活動するミュージシャン。
クラシックや現代音楽、ジャズ、テクノ、ダブなどその源泉は多岐に渡り、彼が作る独創的で瑞々しい作品は国内外から多くの評価を得ている。 2020年2月、〈Laastc〉から初のEP「EP1」をリリース。同年8月にFUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON YOUTUBEの新人枠Rookie A Go GOに選出されたMÖSHIのサポートを担当して以来、DJ、マニピュレーターとしても活躍中。 直近では2021年2月に、作曲家の坂東祐大との共作を大阪府の委嘱で発表した。 その他久保暖とのユニットD+Dでは、2019年3月に表参道スパイラルホールにてオーディオヴィジュアル作品「Transposon Live」を上演。 NY、ロンドン、東京に拠点を置くコレクティブLaastcのメンバーとしても活躍している。