AKIRAM EN

DJ/選曲家/パーティオーガナイザー。
90年代半ばよりDJとして活動開始。レフトフィールドテクノやアヴァンギャルドなどをフロアマナーに従ってミックスしていくエッジーなダンスセットから、オブスキュアサウンドに着想を得たディープなリスニングセットまで、聴覚と身体感覚を揺さぶるプレイは、ダンスフロアとともに音楽を深く知覚させる体験へ導いてゆく。
2018年春、〈BLACK SMOKER RECORDS〉より自身初となるミックスCD「Mekano 1974-92」をリリース。
世界中のディガーやドープなパーティヘッズからの信頼は厚く、ruralやFuture Terror、MNML SSGSといった日本を代表する野外フェス/テクノパーティにたびたび出演。近年は、日本各地のみならず海外へと活動の幅を広げ、東京を拠点にインディペンデントで先鋭的な音楽の現場を日夜飛び回っている。
毎月第2金曜日のSCI-FI@八王子SHeLTeRにてレジデントDJを務めるほか、毎週木曜日幡ヶ谷forestlimitにて、ディガー集団で構成されるディープリスニングラボidealaを主宰。世界でも稀有なディープリスニングパーティとして一種のシーン化している。日本国内屈指のレコードディガー/DJのみならず、来日したアーティストを招聘し、不定期でさまざまなパーティをオーガナイズする。