Yuzo Iwata

(FLOPPY | Malin Genie Music)

2011年まで東京でKon AirのレギュラーDJとして活動し、札幌に移住。同年札幌PROVOにて自身がオーガナイズするパーティFLOPPYをスタートさせる。2013年からはPrecious Hallへ開催場所を移し現在も不定期で開催。直近2019年5月にはPowderと5iveをゲストに迎え開催。
2016年にドイツ・ベルリンへ活動拠点を移し、中古レコード店で働きながらベルリンを中心にヨーロッパ各地でDJ活動を行なっている。
また制作面では2018年にベルリンのレーベル〈Pluie/Noir〉より、デビュー作となる12インチ「Kiteki EP」を発表。2019年には、ベルリンのレーベル〈Rotate〉よりリリースされた12インチの2枚組コンピレーション「Rotation II V.A.」に「Phase Five」が収録された。同じく2019年夏、オランダの〈Malin Genie Music〉よりソロEP「Spoit」を発表。〈Shot Of T〉よりカタログナンバーSOT303、SJ TequillaとのユニットAlmost Eastとしての楽曲「Sonomannma East」が収録。また今後もレコードでのリリースが数枚控えている。
アシッドベースシンセTB-303の特徴的なフィルターのように彼特有のフィルターを通過した無ジャンル無国籍な音楽は新しい共通言語を持ち、マインドとフィジカル双方をダンスさせる。それは日本人とキューバ人のミックスという地球の表裏が一つになった血筋が影響しているのかもしれない。