イベントを読み込み中

AMAZON

AMAZON

気鋭DJたちがテクノ・ハウスに軸を置きつつも特定のジャンルに捉われることなく新旧ミュージックジャングルを開拓する

2020年最後の開催となる今回、Contactフロアには、日本屈指のレコードショップTechniqueより底知れぬ知識に裏打ちされた選曲と確かなスキルで定評のあるベテランDJ、Tommy、またミニマルハウスを軸としたDJとして活躍するTakuya Ogawaの2名を迎え、レジデントでありレーベル〈Kids Return〉を主催するHiroki Nakamura、Amazon主催のTera、DJ FGRの5名がプレイ。
Foyerフロアでは、3人編成バンドP.A.Oでベースを担うハウスDJ、Yoshiki Aoyama、近年様々なクラブで活躍の場を広げているayaka、ミニマル/UKGを得意とするニューカマーeurlica、アップビルディングなテックハウスでフロアを引っ張るBroccoliなど、Contactフロアとはまた違った側面で一晩を作り上げる。
より深く、より広く開拓された各々の音楽性を全開に、AmazonはAmazonらしく今年を締めくくる。

CONTACT

Tommy (Technique | V.)

Takuya Ogawa
Hiroki Nakamura (Kids Return)

TERA (ALL-GROUND | L.T.C)

DJ FGR (Amazon)

 

FOYER

Yoshiki Aoyama (P.A.O)

eurlica
Broccoli (broccoli .fm)

ayaka

OPEN
21:00
UNDER 23
¥ 1000
DOOR
¥ 1500 (1D)
GENRE
Techno
 | 
House

Next generation of DJs with roots in Techno and House takes you through the jungles of new and old music

For the final edition of year 2020, Contact floor headlines Tommy, a skilled veteran DJ with vast knowledge from Japan’s finest record shop Technique, and the Minimal House DJ Takuya Ogawa.  Resident and label owner of 〈Kids Return〉, Hiroki Nakamura will be joined by Amazon’s head honcho Tera, and DJ FGR. Yoshiki Aoyama, a House DJ and bass player of the 3 piece band P.A.O, is going to be featured in the Foyer floor.  Also joining the lineup in the Foyer floor are, ayaka who’s been active in recent years playing at various clubs, eurlica the newcomer who specializes in Minimal/UKG, and the upbuilding Tech House sounds of Broccoli.  A different approach for the evening in contrast to the Contact floor. Amazon ends the year the way they always do, tapping into the much deeper and broader musicality of each performer.

Big Recommendation

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F

B2F Shintaiso Bldg No.4 , 2-10-12 Dogenzaka,
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043 Japan

Information : 03-6427-8107

You must be over 20 with photo ID.

本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。
写真付き身分証明証をお持ち下さい。