イベントを読み込み中

MAD LOVE Records presents

MAD LOVE

MAD LOVE

Keita SanoとDJサモハンキンポー率いるMAD LOVEのレーベルショーケース

現在は岡山に拠点を置きながら〈Crue-L Records〉や〈Let’s Play House〉等、ダンスミュージック名門レーベルからリリースを重ね、世界中から支持されているエレクトロニックプロデューサーKeita Sanoと出版レーベル、音楽レーベルの主催やDJ、パーカッショニストとして様々なフィールドで幅広く暗躍するDJサモハンキンポーによるオルタナティブダンスミュージックレーベル〈MAD LOVE Records〉のレーベルショーケースが開催。
Studio Xでは今年歌手生活65年を迎え、中南米で絶大な人気を誇った伝説のラテン歌手Yoshiro広石のラテン~カリプソ~ジャズを軸にしたスペシャルなバンドセットと〈MAD LOVE Records〉や、ワシントンの〈PPU〉からのリリースでも話題となった唯一無二なぶっちぎりのオリジナリティと詩で熱狂者続出のオブスキュアソウルバンドWool & The Pantsがライヴアクトとして登場。
さらに東京アンダーグラウンドの最前線を独自の審美眼と知的好奇心で牽引する日本を代表するDJの一人Moodman、横浜ベイエリアを拠点にブリージンな風を吹かせ、DJやトラックメイカーとして活動するLatin Quarter、岡山から世界へ麗しく羽ばたくプロデューサー/電子音楽家/DJのSHIZKA、エクスペリメンタルを軸にミステリアスな唯一無二の選曲で注目を集めるKIRAYAMAがDJとして出演。
Contactサイドにはアブストラクトハードコアな異形ダブでUKの〈ZAMZAM SOUNDS〉などからもリリースを重ねている岡山からの真打ダークホースDayzeroによるライブをはじめ、都內のアンダーグラウンド箱を渡り歩くMADディスコの体現者TEA YOUNG DAY、フロアからの絶大な信頼は折り紙つきのレゲエスペシャルディスクジョッキーOG Militant B、自身のレーベル〈Set Fire To Me〉も絶好調なベースミュージック〜ハウス〜レゲエまで折衷する新鋭Torei、アシッドアダルティな選曲で有無を言わせぬ多幸感へ引きずり込むDJ SOYBEANSとカントリー田村によるB2BユニットRoyal Hostが出演。
「オルタナティブなダンスミュージック」を軸に一筋縄ではいかないツワモノ達が全てのミュージックラバーへ送る、愛と自由と狂気のサイケデリックな夢の祭典!

STUDIO X

Yoshiro広石 -Live

Wool & The Pants -Live

Moodman
Keita Sano -Live

KIRAYAMA
Latin Quarter
SHIZKA

CONTACT

Dayzero -Live

OG Militant B
TEA YOUNG DAY
Royal Host
Torei
サモハンキンポー

 

[FOOD]

インド富士子

OPEN
17:00
 CLOSE
23:00
UNDER 23
¥ 1000 (+1D ¥600) 
ADVANCE 
¥ 2000 (+1D ¥600) 
DOOR 
¥ 2500 (+1D ¥600) 
GENRE
House
 | 
Bass
 | 
World

入場料金はSTUDIO X (MISSION) 施設使用料として頂いております。   
Admissions are for the use of facility MISSION STUDIO X.

The label showcase of Keita Sano and DJ Sammo Hung Kam-bo's MAD LOVE

Keita Sano, currently based in Okayama, is an electronic producer with a worldwide reputation who has released works from prestigious labels〈Crue-L Records〉and〈Let’s Play House〉.  Together with Sano, DJ サモハンキンポー (DJ Sammo Hung Kam-bo), a percussionist and DJ active in various fields, they run a publishing/music label.  They team up to host the label showcase of their alternative dance music label〈MAD LOVE Records〉.
In Studio X, YOSHIRO 広石, a legendary Latin singer entering his 65th year in the business, will be performing a special set with a band based around Latin/Calypso/Jazz.  Wool & The Pants, the obscure soul band that made their mark by releasing from Washington-based label〈PPU〉, as well as releasing from〈 MAD LOVE Records〉, will also make an appearance as a live act.
In addition, MOODMAN, a DJ who leads the forefront of the Tokyo underground with his unique aesthetic and intellectual curiosity, Latin Quarter, a DJ/Track maker based in Yokohama bay area, SHIZKA, a producer/electronic musician/DJ who elegantly brings her sounds to the world from Okayama, and KIRAYAMA, who’s gaining recognition for his mysterious and distinct selections of experimental music, have lined up as the DJs for the event.
Contact floor features a live set by Dayzero, the dark horse from Okayama who’s been releasing abstract/hardcore dub sounds from UK’s〈ZAMZAM SOUNDS〉, TEA YOUNG DAY, an embodier of MAD disco who wanders the underground clubs of Tokyo, OG Militant B, the reggae specialist with great trust from the dance floor, Torei, label owner of “Set Fire To Me” whose sound ranges from bass music to house and even reggae, and Royal Host, the B2B unit of DJ SOYBEANS, who lures you into a state of euphoria with matured acid selections, and カントリー田村 (Country Tamura).
A psychedelic dream festival of love, freedom, and madness rooted in「alternative dance music」where the top players bring something for every music lovers.

Wool & The Pants

Moodman

Keita Sano

KIRAYAMA

Latin Quarter

Big Recommendation

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F

B2F Shintaiso Bldg No.4 , 2-10-12 Dogenzaka,
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043 Japan

Information : 03-6427-8107

You must be over 20 with photo ID.

本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。
写真付き身分証明証をお持ち下さい。