イベントを読み込み中

WAIFU Countdown 2020→2021

Goodbye Patriarchy!

WAIFU Countdown 2020→2021

WAIFUは今年の2月を最後に、コロナ禍でのパーティー開催を見合わせていました。この10カ月間様子を見てきましたが、しばらく完全に収束することは無い、ならばもうこのままクラブイベントはやめるのか?配信やZINEだけでWAIFUの活動を続けていくのか?など、メンバーの中でも色々な意見が出ましたが、ワイフの立ち上げ理由がそもそも「渋谷のクラブシーンに二丁目とは違う自分たちの居場所を作ろう」と言う事が始まりだったことから、クラブイベントをやめるという選択は私たちの中ではありませんでした。世界中から「この状況でパーティをするなんて!」と言うバッシングを受ける可能性があるのは承知していますが、このコロナ禍で今まで以上に孤独を感じて居る方も多い中、リアルに「クラブ」という場所で集まる事の意味は大きいでしょう。人数制限をし、できる限りの注意を払った上で、この激動の2020年を皆さんと共に締め括りたいと思っています。

 

今回のテーマは「さよなら家父長制」

ドレスコードはありませんが、他人の目を気にしない「自分らしく居られる」ファッションでお越しください。もちろん、ストーレトの方やシスジェンダー男性の方も、オープンマインドな方であればどなたでも大歓迎です。フェミニズムはみんなのもの!WAIFUは全てのジェンダーに開かれています。

 

年越しに相応しく豪華で強いラインナップでお届けします。
テクノライヴのKOPY、マルチアーティストとして活躍中の清水文太とLow Powersのドラマーhinaによる和太鼓とテクノのパフォーマンスが登場。アートは最近話題の雑誌「IWAKAN」とアーティストユニットのMES。DJ陣は「強い!」女性を中心に多様性を重視したラインナップが揃いました。

振る舞い酒、年越しそば、お雑煮を用意して皆様のお越しをContactでお待ちしております。

 

このパーティは、ジェンダー / セクシュアリティ / 人種 / 年齢などに関らず、オープンで他者と寄り添う気持ちのある様々な方が安心して楽しめるセーファースペースを、参加者と共につくりあげていくことを目指しています。トランス女性を含めた女性を軽視する様な行為や人種差別的な行動は退場して頂く場合がございますのでご注意ください。

 

【12/31(木)WAIFU Countdown 2020→2021 Goodbye Patriarchy! 出演者変更のお知らせ】

本イベントへの出演を予定しておりましたzoomgalsは、現在のコロナ感染拡大の状況を鑑みて、出演をキャンセルすることとなりました。楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。大変残念ではございますが、皆様のご理解をいただけますと幸いです。

 

代わりまして、DJおしるこちゃん、A VIRGINの出演が決定いたしました。

 

尚、入場料金が以下の通り変更となります。 前売りチケットをお持ちの方は優先的にご入場できますので、ぜひお早めにお求めください。

 

¥1000 Before 22:00

¥2000 Before 23:00

¥2500 GH G MEMBER → ¥2000

¥2500 Early Bird

¥3000 Advance / GH S MEMBER → ¥2500

¥3500 GH member → ¥3000

¥4000 Door → ¥3500

 

新たな年の幕開けを皆様と共に迎えられることを楽しみにしておりますが、健康状態に不安のある方はご無理をなさらぬようくれぐれもお願い致します。

 

★本公演はGH STREAMINGにて有料ライヴ配信致します。
https://gh-streaming.com

 

★ZAIKOでも配信チケットをご購入いただけます。

https://waifu.zaiko.io/buy/1oQU:aP9:131c5

 

STUDIO X

-LINEUP-
7e
Akie
ANiIIIIiiiKii
babyiqing
DJ Honeypants
DJ POIPOI B2B Hibi Bliss
EMARLE
Kali
Keita
Mari Sakurai
Sapphire Slows

Sobriety
Ultrademon
(A→Z)

 

[Guest DJ]

DJおしるこちゃん

 

[LIVE]
清水文太 x hina (和太鼓 x Techno set)

A VIRGIN
KOPY

 

[VJ]
eetee

 

[LASER]
MES

 

[ART]
runurunu (IWAKAN Edition)

 

[ZINE, SHOP]
IWAKAN
WAIFU

 

[GEL NAIL]

Kotomi

 

[FOOD]
eetee (年越し蕎麦)
bimipan (お雑煮)

 

[CHOCOLATE]

HOLY LOTUS chocolate

OPEN
21:00
DOOR
¥ 3500 
 DISCOUNT 
¥ 3000 
ADVANCE 
¥ 3000 
GH MEMBERS 
¥ 3000 
EARLY BIRD (100 ONLY) 
¥ 2500 
GH S MEMBERS 
¥ 2500 
GH G MEMBERS 
¥ 2000 
BEFORE 11PM 
¥ 2000 
BEFORE 10PM 
¥ 1000 
GENRE
House | Techno

入場料金はSTUDIO X (MISSION) 施設使用料として頂いております。   
Admissions are for the use of facility MISSION STUDIO X.

WAIFU has been on hiatus since our event in February for the obvious pandemic reasons. We have been waiting now for 10 months for the world to settle and keeping our eyes on the situation, but it’s become clear now that no resolution is coming anytime soon. We have been asking ourselves: should we not do parties until the pandemic is completely done? should we just do online events and a zine? But ultimately the reason WAIFU started was to make a new space for queer people, in Shibuya, a place for us away from the traditions and restrictions of 2-chome. This space cannot be created outside the physical. We realize that we might get criticism for holding events in this situation, but many people have been left isolated and alone in this pandemic, and we believe that this space is really needed at this time. WAIFU this time has restrictions on the number of attendees to reduce risk, and we hope that everyone will take precautions and care and also come down and say goodbye to this mess of a 2020 with us!
Speaking of goodbyes: this party’s theme is GOODBYE PATRIARCHY. This expresses our hope for the year to come. There is no dress code (as usual) but we hope also that everyone will wear whatever makes them feel like themselves without caring about what anyone else might think. (Also, just to be totally clear because people have asked us about this many times:

❤️everyone is welcome at this party, cis people, straight people, cis men, everyone with an open mind and who wants to come! ❤️Having a space open for everyone is precisely the point of this party!)
For this year end party, we have set a lineup with both DJs and live performances. The performances include  a live techno set from KOPY, and a techno/Japanese drumming set from Low Powers drummer hina and multimedia artist Bunta Shimizu. There will be art from the new (maga)zine IWAKAN, runurunu, and from the feminist art unit MES; as usual, the DJs are diverse in genre and presentation. There will be drinks, New Year’s soba, and ozoni: come down and eat and drink and dance and see in the new year with us!

 

This party has the goal of creating a safer space for everybody of any gender, sexuality and ethnicity, and has a strict code of conduct. Abusive, misogynistic, transphobic or racist behavior will get you kicked out. Please be conscious of everyone.

 

●This event will be broadcasted live on GH STREAMING (Payment required).
https://gh-streaming.com

 

 

Big Recommendation

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F

B2F Shintaiso Bldg No.4 , 2-10-12 Dogenzaka,
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043 Japan

Information : 03-6427-8107

You must be over 20 with photo ID.

本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。
写真付き身分証明証をお持ち下さい。