イベントを読み込み中

Trilogies -TAKKYU ISHINO-

episode 1

Trilogies -TAKKYU ISHINO-

レジデント・シリーズの第1弾アクトに石野卓球が決定

10月からスタートするレジデント・シリーズTrilogiesの第1弾のアクトに石野卓球が決定!

毎月3週にわたって開催されるTrilogiesは、ワンアンドオンリーなアーティストをレジデントとし、今までになかったラインナップでの共演や、その独自のカラーをさらに深堀りすべく、三部作でお送りする。

記念すべき第1回に石野卓球という最高のラインナップが実現した。電気グルーヴとしてはもちろん、世界最大のベルリンのテクノ・フェスティバルLove Paradeでの150万人を前にしたプレイや、日本テクノ史上最大規模のフェスWIREの主催などの数え切れないほどの伝説は、体験者の思い出に依存的な風景を残しているかもしれない。

鮮明な夢を見ているようなトリッピーな感覚と会場をつつむ巨大な共感、日本で最もポピュラーなアンダーグラウンド石野卓球の魔力的なDJが、Contact3週間をジャックする。

 

episode1のこの日は、電子音楽のエキスパートで、電気グルーヴにも在籍したサウンド・クリエイター砂原良徳が共演。FUJI ROCK FESTIVAL 2021でもオーディエンスを魅了した、圧倒的な音楽科学によって構築される手に取れそうなほどに美しいディティールとドラマチックな進行は、石野卓球との極上な空間を創りだすに違いない。さらにこの日は、TREKKIE TRAXクルーによるパーティStart It Upがジョイント。先日配信された、Rinse FMのプログラムや、WorldwideFMでのレギュラープログラム、カナダ〈WET TRAX〉レーベルからリリースされるSeimeiのアルバム「A Diary From The Crossing」など、昨今の〈TREKKIE TRAX〉の国内外での動向は目を見張るものがある。Carpainter、Seimeiのダイナミズムと強力な推進力がStudioXのギアをはね上げる。
Contactフロアでは、Internet Public RadioのレジデントやBoiler Room、NTS等へのミックス提供、香港〈Absurd TRAX〉、メキシコシティ〈NAAFI〉といったレーベルからのリリース等、国外での活動を主にするWRACKによる〈TREKKIE TRAX〉からのEP「Brass Alert」の発表を祝う。TYO GQOMからDJ MORO、T5UMUT5UMUやOyubi、blackglassG、Jordan、TREKKIE TRAXクルーandrew等、テクノやベース、UKサウンドの層の厚いこの世代のトップクラスがイマジネーションを交錯させる。
さらに、ライヴ・フロアFoyerでは、先述のRinse FMにも出演したなかむらみなみや、中毒性の高いオブスキュアなサウンドにラップを乗せるOKBOY & Dogwoods、Dos Monosから没 aka NGS、Yoyouといった強烈なオリジナリティ4組のライヴ等、全てのフロアで密度の高い音楽が解放される。
Trilogiesシリーズ開演の花火は、あまりにも強いインパクトとダンスミュージック・フリークを興奮させる魅力に溢れている。

STUDIO X

TAKKYU ISHINO
砂原良徳 (Yoshinori Sunahara)

Seimei (TREKKIE TRAX)

Carpainter (TREKKIE TRAX)

CONTACT

-Start It Up pres. WRACK 「Brass Alert EP」Release Party-
WRACK
DJ MORO
T5UMUT5UMU
Oyubi
blackglassG
Jordan
andrew (TREKKIE TRAX) 

 

FOYER -Live-

なかむらみなみ
OKBOY & Dogwoods
没 aka NGS (Dos Monos)

Yoyou

OPEN
22:00
UNDER 23
¥ 1000 
BEFORE 11PM 
¥ 1000 
GH G MEMBERS 
¥ 2000 
ADVANCE 
¥ 2500 
GH S MEMBERS 
¥ 2500 
GH MEMBERS 
¥ 3000 
DOOR 
¥ 3500 
3DAY PASS TICKET 
¥ 5000 ※e+ イープラス※ZAIKO
GENRE
Techno
 | 
Bass
 | 
Hip Hop

  

入場料金はSTUDIO X (MISSION) 施設使用料として頂いております。   
Admissions are for the use of facility MISSION STUDIO X.

Takkyu Ishino, the first act for vol.1 of the resident series

The new resident series Trilogies, starting in October, welcomes Takkyu Ishino for its vol.1.
Trilogies, 3 episodes weekly every month, invites a one and only type of artist as a resident to share the stage with a lineup that they have never seen before, and deepening the colors of each act.
To kick off the 1st of many series to come is none other than Takkyu Ishino.  Known for his infamous group 電気グルーヴ (Denki Groove), he has played for a crowd of 1,500,000 people at Love Parade in Berlin, the biggest techno festival in the world, as well as organizing WIRE, Japan’s biggest techno festival in history, Takkyu Ishino is a true legend in his own right.
Japan’s most popular underground Takkyu Ishino will be taking over Contact for 3 weeks, providing a vivid and trippy dreamlike state with his enchanting DJ sets.

 

On this day, for episode 1, sound creator Sunahara Yoshinori, an expert in electronic music, will be co-starring with the member of the group Denki Groove.  Takkyu Ishino captivated the audience at FUJI ROCK FESTIVAL 2021with beautifully detailed and dramatic progression of music, and will surely create an exquisite atmosphere for this occasion.  This day will also be a joint event with the TREKKIE TRAX crew’s party Start It Up.  Seimei has made a recent appearance on Rinse FM, regular program on WorldwideFM, released the album「A Diary From The Crossing」from the Canadian label〈WET TRAX〉, showing remarkable signs and results these days for〈TREKKIE TRAX〉 both domestically and overseas.  The dynamism of Carpainter and Seimei in full force will be winding up the gears in Studio X.
Contact floor celebrates the release of  「Brass Alert EP」by WRACK from〈TREKKIE TRAX〉.  WRACK is mostly active overseas with a residency on Internet Public Radio, contributing mixes for Boiler Room, NTS, releases on Hong Kong’s〈Absurd TRAX〉, and Mexico City based label〈NAAFI〉.  DJ MORO from TYO GQOM, T5UMUT5UMU, Oyubi, blackglassG, Jordan, and TREKKIE TRAX crew andrew will provide sounds ranging from Techno, Bass, and UK sounds of this generation.
In addition, Foyer floor focues on live acts.  なかむらみなみ, who recently appeared on Rinse FM, the highly intoxicating obscure sounds layered with rap by OKBOY & Dogwoods, 没 aka NGS from Dos Monos, and Yoyou, the 4 groups all with distinct originality will complete the lineup ensuring all floors to be filled with high quality music.
Trilogies series will set off the fireworks with a strong impact and bring pure excitement to all Dance Music freaks.

砂原良徳 (Yoshinori Sunahara)

andrew, Carpainter, Seimei, Oyubi & なかむらみなみ

[Release Information]
▶︎Seimei

「A Diary From The Crossing」

Label: WET TRAX
Format: Digital
Release Date: 2021.10.01

 

Track List
1. Don’t Bend My Life
2. Kaleidoscope
3. Log In Log Out
4. Another Dimension
5. Clap Your 808
6. Wanna Make You Dance
7. HABK
8. Blizzard
9. Minimaxima


 

Roska – Pree Me feet. なかむらみなみ

Big Recommendation

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 B2F

B2F Shintaiso Bldg No.4 , 2-10-12 Dogenzaka,
Shibuya-ku, Tokyo 150-0043 Japan

Information : 03-6427-8107

You must be over 20 with photo ID.

本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。
写真付き身分証明証をお持ち下さい。